【飲みサーつまらない】根が陰キャでサークル飲み会に馴染めてない人へ!ウェイと盛り上がるには

飲み会で全然馴染めない人!
端っこで縮こまってる人!
輪に入れない人!

もったいないです!!

今すぐに
陰キャラを卒業しましょう。

⇒【大学デビューがバレる理由とは!?
⇒【大学デビューは筋トレ必須!?




キャラ変更

陰キャラが陽キャラに
なりたいのなら、
キャラを変更する
しかありません。

当たり前ですよね。
もうそれしかありません。

だんだん変えていく
しかないんです。

いきなり次の日から
キャラが変わると
「何だこいつ?!気持ち悪いな」
ってなりますが、

大学生活は
4年間もあるもの。

性格が変わらない人
なんていません。

また、
1年生の最初の半年くらいは
実際みんな猫被ってます笑。

高校の陽キャラでも、
友達も少なく人見知りで
だんだん陽キャを開放していく人
なんて沢山います。

あなたが目指すべきは、
これです。

だんだんと陽キャラに
デビューしていきましょう。

命名:大学4年間デビューです。

高3から一ヶ月で
デビューして大1になるのは
至難の業。

しかし、
4年間もかけれるのなら
大丈夫です!

でも最初の印象(初期値)が
低すぎると、

4年目でも好かれる
陰キャくらいにしか
なりません。

でも大学一年なんて
みんな結構ダサいです。

最低限!美容院で髪を切る、
変なオレンジや水色の服を着ない、

歯を磨く、オタクや
グロい話をしないなど、

本当に最低限の
ことはしましょう!!

取り返しがつかなくなります。
⇒【まずは眉毛を整えないとヤバイ!?
⇒【大学デビュー失敗原因はSNS!?

静かキャラ

けっこう物静かでも、
リア充グループにいて、
彼女もいる人いますよね?

あれはイケメンか、
またはなにか人を超越した
特技を持った人です。

※バスケ、サッカー、
楽器などのモテ趣味に限る

あなたがイケメンか
特技を持つならば、

無理にウェイウェイ
しなくてもいいでしょう。

人から尊敬されれば
友達になり、
グループは広がります。

でも、
これを目指すのは
結構至難の業ですよね。

この第二奥義である
クールキャラに
なりきれなかった人は、
どうなるのでしょう…。
⇒【軽音サークルはめっちゃモテる!?
⇒【楽器の挫折率がNo1な理由!?

最終奥義

最終奥義はイジラレキャラです。

彼らはギャグセンスが
あって自らイジられる人と、

何も役割や特技がないので
イジられる人の
二種類がいます。

そして、大抵は後者です。

ウェイにもクールに
もなれなかった成れの果て。

それがイジラレキャラなんです。

できれば
目指したくありませんが、

リア充グループにいるだけ
男グループの陰キャラよりは
マシかもしれません。

しかし、
このような身分の低い男に
女は惚れません…。

最終手段として、
保険としておきましょう。
⇒【女性は目上にしか惚れない!?
⇒【モテるボディータッチ法とは!?

【こんな記事も読まれています】

 
⇒【汗の匂いを消したい人必見‼
⇒【大学デビューがバレる理由とは!?
⇒【大学デビューは筋トレ必須!?
⇒【最強おしゃれアプリはWEAR!?
⇒【まずは眉毛を整えないとヤバイ!?
⇒【大学デビュー失敗原因はSNS!?
⇒【ファッション誌の真似は禁物!?
⇒【軽音サークルはめっちゃモテる!?
⇒【楽器の挫折率がNo1な理由!?

まとめ

1.人見知りウェイになろう
2.クール重鎮になろう
3.イジラレキャラになろう…

そして、
やはり重要なことは、

他の記事でも述べている通り、
a.見た目b.会話の楽しさc.特技
この3つでしょう。

デビューに裏ワザ
なんてありません。
自分を磨くしかないんです!!

関連記事

  1. 飲みサーは怖い?!弱い人や吐く人がお酒の限界を知る3つの方法!大学生の二日酔い防止!

  2. 大学生は量産型ファッションが被る?!モテるために人と違う個性的ファッションが必要ない3つの理由とは!…

  3. 大学生デビュー|モテるには爪を切れ?!非モテや陰キャ男は長い!!清潔感の正体?!

  4. 飲みサーは楽しい?見分け方!!吐くまで飲む所はつまらない?新入生が新歓で見るべきは部長?!

  5. 大学生の黒髪はダサい!?

    大学生の黒髪はダサいイモ!?垢抜けてモテるには服装!?浮く?パーマは?

  6. 金髪はモテない?

    金髪大学生男子はモテない?!ダサいしカッコ悪い!女子ウケ最悪なのはなんで?

  7. 大学で単位を落とすと人生がやばい?!楽な単位の取り方と時間割の組み方!GPAとは?

  8. 大学デビュー|大学生がモテるには服が臭いとダメ!!ファブリーズが必須?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP